救急搬送訓練!

こんにちは!

本日は、本島北部のター滝にて担架を使った救急搬送訓練を行ってきました。

ここは超有名スポットで子供から大人まで比較的行きやすい場所で、夏休みや夏の週末は多くの人で賑わいます。

それに伴いライフジャケットの着用無しやシューズではなくサンダルで来る人達も大勢見かけます汗

大きい事故が無いのがおかしいくらいですね。

そんなター滝の滝から川の入り口(救急車両が来れる所)までの搬送訓練

私たちガイドを含め一般のアウトドア好きの方などでのスタート!

私もそうですがほとんどが担架で人を運ぶのは初めての人ばかり

岩は滑る、乗り越える、岩を降りる、毎日訓練している救急隊ならまだしも、私たち素人(搬送)ではこんなにも大変なのかと思い知らされました。

今日、この搬送訓練で野外救急の必要性、経験は大事だと改めてわかりました。

私たちアウトドアガイドは勿論、川や山、海などアウトドアで遊ぶ人たちなら必要だと思います。

もし、一緒に来た友達が、自分の子供が、歩けない動けない怪我をしたと考えてください

ぞっ!としますよね汗汗汗

当たり前ですが楽しく遊んで笑顔で帰る!それが一番です。

誰も悲しい思いはしたくないはずです。

自分にちょっとでも救急法の知識が有れば、一度でも野外救急訓練に参加した事がある。

学びましょう自分の最愛の人が最悪にならない様に

  • コメント: 0

おすすめ記事

  1. お魚いっぱい

  2. ゴールデンウィークも過ぎて

  3. 離島ダイビング

  4. 晴れた日の海は最高!

  5. 冬の海はやっぱりこれ

  6. 涼しいけどアツイ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。